コーヒー

おすすめコーヒーミル10選【手挽き・電動ごとに店員が厳選】

今回は、コーヒー豆専門店で働く私がおすすめする、
コーヒーミルを10個紹介したいと思います!

手挽き・電動を5つずつ紹介し、それぞれの個人的NO.1ミルも発表します。

*価格は、2020/07/12のAmazonでの価格を表記しています。

おすすめコーヒーサーバーランキング8選【保温ができるステンレス製も!】今回は、コーヒー豆専門店で働く私がおすすめする、 コーヒーサーバーをランキング形式で紹介したいと思います! 素材別に紹介していき...

手挽き・電動ミルのメリット・デメリット

まず最初に、それぞれのメリットデメリットを紹介します。

手挽きコーヒーミルのメリット

  • 豆を挽く時の香りや音を楽しめる
  • 手入れしやすい
  • 好きな場所で挽ける

手挽きコーヒーミルのデメリット

  • 挽くのが手間
  • 一度に少量しか挽けない

 

電動コーヒーミルのメリット

  • 挽くのが楽ちん
  • 時間をかけず、すぐに挽ける
  • 一度にたくさん挽ける

電動コーヒーミルのデメリット

  • 丸洗いできないものが多い

 

挽く時間も楽しめる!おすすめ手挽きコーヒーミル5選


挽く時からコーヒーを楽しめる手挽きミル。
ごりごり豆を挽くと、無心になれ、とても癒されます。

フタがついていないと、挽く時に粉が飛び散りやすいので、
全てフタ付きのミルを紹介しています。

ハリオ コーヒーミル・セラミックスリム

スリムでスペースをとらないミルです。
金属臭がなく、コーヒー本来の風味を味わえる、セラミック製の臼でできています。
受けボトルに目盛りが付いているので、わざわざ計る必要ナシ!

サイズ幅 150 × 奥行 72 × 高 220mm
容量24g
価格2,118円
水洗い対応◎

ハリオ セラミックコーヒーミル・スケルトン

付属のフタを付けると、100gが入るコーヒー粉の保存容器に変身する優れもの。
底に滑り止めのカバーが付いているので、安定して挽くことができます。
コーヒー本来の風味をそこなわない、セラミック製の臼です。

サイズ幅 172 × 奥行 93 × 高 231mm
容量100g
価格2,118円
水洗い対応◎

パール金属 18-8ステンレスハンディーコーヒーミルS

丈夫な18-8ステンレス製でできたミル。
軽量なので、アウトドアにもおすすめです。
コーヒー本来の風味をそこなわない、セラミック刃です。

サイズ本体:46 × 高 135mm
ハンドル:28 × 113 × 高 35mm
容量17g
価格3,782円
水洗い対応◎

カリタ クラシックミル

「THE・コーヒーミル」のような、クラシカルなデザインのミル。
刃が丈夫な硬質鋳鉄製臼歯でできている為、切れ味も抜群。
安定感がある箱型なので、とても挽きやすいです。

サイズ190 × 145 × 230mm
容量ホッパー容量:40g
粉受け容量:45g
価格5,137円
水洗い非対応×
(水洗いができないので、乾いた布やハケで掃除しましょう。)

▼クラシックミルより容量が小さい「ドームミル」はこちら

KHS コーヒーミル&ドリッパー

コーヒーミルとドリッパーが一体化した画期的な器具です。
挽き終わり、マグカップをセットしたら、そのままドリップができます。
セラミック製の臼で、コーヒーの風味をそこないません。

サイズ幅 150 × 奥行 72 × 高 220mm
容量24g
価格2,764円
水洗い対応◎
(食器洗浄機や食器乾燥器にも対応)

個人的No.1手挽きコーヒーミル


個人的No.1は、「ハリオ セラミックコーヒーミル・スケルトン」です。

底が安定していて挽きやすく、100gも保存できるところが嬉しいですね。

そしてなによりコスパが良い!
手挽きミルの中でも、かなりお得ではないでしょうか。

時短&楽ちん!おすすめ電動コーヒーミル5選

電動コーヒーミルには、大きく分けて2つの粉砕方法があります。

  • プロペラ式

プロペラのように回転する刃で切って粉砕する方法です。
挽きムラはでやすいですが、
手入れが簡単で、比較的安価なので、初心者の方にもおすすめです。

  • 臼式(別名グラインド式)

臼式はその名の通り、臼のようにすりつぶして粉砕する方法です。
挽きムラが少なく、粉のサイズを均一にしてくれます。

手入れが少し手間だったり、プロペラ式に比べて高価ではありますが、
粉のサイズを均一にすることで、抽出のムラを抑え、豆本来の美味しさを引き出すことができます。

自分のお好みの粉砕方法に合わせて、電動ミルを選んでもいいかもしれません。

HadinEEon 電動コーヒーミル

電動では珍しい、丸洗い可能なミルです。
中挽きなら約10秒で挽くことができます。

サイズ18.4× 11.3 × 11 mm(梱包サイズ)
容量50g
価格2,799円
挽き目段階挽く時間で調整可能
粉砕方法プロペラ式

メリタ 電動コーヒーミル VARIE SIMPLE

コンパクトで使いやすいミルです。
独自設計の強力モーターとステンレス刃で、5杯分を約15秒で挽くことができます。

サイズ98 × 98 × 183mm
容量70g
価格2,800円
挽き目段階挽く時間で調整可能
粉砕方法プロペラ式

oceanrich 自動コーヒーミル

コードレスなので、家庭だけでなくアウトドアでも活躍してくれるミルです。
小型ながら、挽き目を5段階で選べる実力派。
付属のフタをつければ、4杯分の粉を保存することができます。

サイズ幅 85 × 奥行き 85 × 高さ 175mm
容量20g
価格5,973円
挽き目段階5段階
粉砕方法臼式

メリタ パーフェクトタッチⅡ

フレンチプレス向けの粗挽きからエスプレッソ向けの細挽きまで、挽き方を4段階選べるミルです。
粉の受け皿には、挽く時に計量できる便利な目盛りが付いています。

サイズ113 × 153 × 219mm
容量100g
価格5,800円
挽き目段階4段階
粉砕方法臼式

dretec(ドリテック) コーヒーグラインダー「スプレモ」

粗挽きから細挽きまで、挽き目を16段階とかなり細かく選べます。
2杯分なら約15秒で挽くことができます。

サイズ約W125 × D180 × H230mm
容量2~12杯分
価格6,091円
挽き目段階16段階
粉砕方法臼式

個人的No.1電動コーヒーミル


個人的No.1は、「oceanrich 自動コーヒーミル」です。

電動なのにコードレス!
5段階まで挽き目が選べる!
挽いた粉を保存できる!

と嬉しいポイントが盛りだくさん。

コンパクトなのに機能性バツグンな「oceanrich 自動コーヒーミル」、おすすめです!

以上、ぐまでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。